FC2ブログ

ブリード終了

さて、今期の結果が出そろいましたが、残念ながら来季に向けてブリードしたいなという個体は一頭も出てきませんでした。

一番太いもので70mmの5.5mmぐらいの個体でしたので、やはり熱意のある人のところでないとちゃんとした個体は産まれないなとあらためて感じます。羽化してきた個体はひっそりと近所の子たちにもらわれていく予定です。



2005年の3月に当時有名だった「あんて倶楽部」さんから超阿古谷E血統を購入し、その2年後には運命(?)の出会いのS.ako-1/jr直仔の購入、そしてSuperbino-064。

13年間血統物の累代を繰り返し、ずいぶん楽しませていただきました。4年前、自分には出来すぎた良個体の大量羽化でどこかやり切ったという気持ちになってしまったという部分と、仕事での余裕のない気持ちとが合わさった結果、その後は皆さんのご存知の通り結果が出ずに今日に至ります。

血統物の累代を通しては、採集とはちがったいろんな方との出会いと交流があり本当にやっていてよかったなとおもいます。特に名古屋BlackOutは非常に楽しかったです。


今後は特に導入などもないですし、このまま元の採集を楽しむスタイルに戻ろうと思います。あとはガンプラなんかも作りながら細々とこのブログを続けていこうと思っています。

というわけで、いったん血統物の累代は終了となりますが引き続き今後ともよろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

No title

麒麟さん、お疲れ様でした。・・・

やり切った感…自分も 実感です。うちも 来期の種親不在ですので、今期の結果次第では、終結宣言ですは・・・。
ラッキーにして出ても 来年定年ですので、規模縮小確定ですので、一応の区切りになるでしょう。・・・


たぶん、もう少し続けられても あの頃の 「ワクワク感」は、味わえませんね。・・・それくらい 以前の10年は、楽しかったですね。

>>ha-nesuさん

コメントありがとうございます。

ha-nesuさんのところは今年は回収数も好調ですし、来期もきっと素晴らしい個体が出ると思います。
現在楽しみに巡回している血統飼育系のブログは、ha-nesuさんとE本さんのブログだけかもしれません。

ha-nesuさんは盆栽やメダカ、錦鯉と多彩な趣味をされておりますので大変だとは思いますが、私としては今後も素晴らしい個体を毎年見せていただけたらと余計な期待をしています (^^;

10年前は本当に楽しかったですね。良くも悪くもブリード系サイトやブログが多くて情報交換も頻繁で・・・
それに伴いいろんな問題も多かったですが・・・

「あの人がこんな個体を羽化させた!」と情報が入ると、こっちも負けてられないなと、高い頂を目指して飼育にのめり込んでいきましたよね。

本当に好きならば一人でも楽しいはずと言う方もいるかもしれませんが、やはりワイワイと切磋琢磨できる仲間が多い方が楽しいしモチベーションをたもてるなと感じます。なにをすればどうなるのかを真剣に話し合える仲間というのは、本当に素晴らしかったなと思います。

ha-nesuさんと一緒に昆虫フィールドの展覧会に個体がのったのは本当にいい思い出です。思えば2012年のあれが最後だったですよね。

近年のブラックアウトの話なども聞いても、昆虫販売メインの出店自体が減って爬虫類や哺乳類の店が多いと聞きます。ともすると、昆虫好きのフリークはやっぱり減っているんだなと実感しますね。

確かに良くも悪くも、最近は採集の時に合う先行者の数は一時期に比べると減ったような気がします。
Profile

麒麟(kirin)

Author:麒麟(kirin)
石川県在住の管理人のクワガタの採集や飼育に関して、日々思ったことなどを記していくブログ

Counter
  
auction




BlogRanking
Article
Comment
Category
Monthly Archive
Trackback
ブログ内検索
Link